読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

舞すてっぷ

踊る日々の中で思ったことをゆるく、更新します。

カプリコのあたまを食べてみた🍫🍰

今回はおやつの話です🍭💓

実は私は、ダンサーでありながら、結構普通に甘いものを食べているタイプ。
何度かやめることを試みたけれど、できなくて、
逆にドカ食いに走るという失態。。。。笑
なので適度に、自分の気持ちに合わせて、食べています。


基本的には食事も同じで、
無理に我慢したり、炭水化物を抜いたりということは一切していません。
これは、私のバレエに対する考え方も関係しているけど、それはまたおいおい書けたらな、と思います。



さてさて、先日母と買い物していたときのこと。
晩御飯の材料とかを選び終わり、
立ち寄ったお菓子売り場で母が、


あ、カプリコのあたまどこかな~  と。





?????







カプリコのあたま????




なんじゃそれは。




ありました。


こちらが、カプリコのあたま。







かわいい。。。。

確かに、カプリコの上の部分が好きでしたが、まさかこんなのがあるとは。
味は、まさにカプリコ。当たり前か。笑

独特のふわふわチョコと硬いチョコの組み合わせが美味しいです💜💛💚

ハートだし、バレンタインの飾りにも使えそう。

見た目もかわいくて、ハマリそうです。

昔はメロンパンの皮にはまったな~笑


my sns
twitter @mioalwaysWD
instagram @miokuruma


mio

谷桃子バレエ団 友人のプロとしての舞台

あけましておめでとうございます!

、、、、といってもいまさらですが。笑
あっという間に今月ももう半分。
いまだに、去年の振り返りやら、今年の目標やらを書けずにいるけど、、、
まぁ、のんびり書きます!笑
今年もがんばりましょう~!

昨日は本当に寒かったですね💭
雪は一瞬しか見ませんでしたが、
いや〜寒かった😂笑
寒くて駆け込んだ駅中のカフェで、温かい紅茶をいただきました💓



さて、高校の同級生の友人の舞台を観に行ってきました。
彼女は谷桃子バレエ団に所属するダンサーで、私にとって、戦友であり、同い年だけど先輩のような存在。
そんな彼女のプロとしての舞台をついに観にいくことができて、
ほんっとに、嬉しかったです!!

舞台では、
高校時代にいつも見ていたので、すぐに見つけられました。笑
素敵でした❤️❤️
また、観にいきたいな~

高校で出会った彼女とは何かと縁のある運命で。
クラスをあがったり、一緒に代表になってヴァリエーションを踊ったり。
次のステップに進むとき、
がんばるぞ、という時、
なぜかいつも一緒でした。
というより一緒といっても私はどちらかというと、彼女の背中を追いかけて気がついたら、という感じ。
同じバレエ団の友達と、彼女の二人は私にとっては先輩みたいな存在で、
どうしたら二人みたいに出来るかな、
あんなふうにやるのか、
と、いつも勉強させてもらってました。
二人がいつも私のモチベーションだったんですよね。
それで気がついたら、自分もダンサーの道に、、、

そしてそれは今も変わらなくて。
昨日舞台で踊る彼女をみて、私も負けてられない!って思いました。

今日も舞台に立っています。
今日はいかれないけど、
がんばれ~!!!






my sns
twitter@mioalwaysWD
Instagram @miokuruma


mio

人生が変わったAABの試験

今日スタジオの後輩達が何人か、American Acadmey of Ballet の試験を受けてきました!!

私は見には行かれませんでしたが、報告が来て、
みんな無事に踊れたそうです💓💓
よかったよかった。

2013年のAABの試験で、
私のダンサー人生は大きく変わりました。

また改めて書こうと思うけど、
あの日、初めて、
自分の踊り を 人からもそして自分も認められたと思えた。
だからこそ、今こうしてダンサーで生きていきたいと思えているのだと思います。

あの時、ただただ人に伝えたい という思いで練習し続けたこと。
その結果でもらえたサマースクール1ヶ月の全額奨学金。
留学なんて考えたこともなかった私にいきなり降ってきた出来事。


頑張ることは大事。
でも、
自分が一番大切にしてきたことを忘れてはいけないと、昨日今日と思います。


高2の頃の私。あの時の精一杯。笑

https://youtu.be/Jzm9ar0WZUc



明日も楽しく踊ります。

My SNS
twitter @mioalwaysWD

Mio

留学からつながった出会い

今日は少し暖かくて良かったですね⭐️


今週は、今年最後のバレエ団の1週間です!
週末にくるみの公演を控えています。

今日は帰り道、初めて先輩と一緒に帰りました🏃🏻
不思議な出会いの先輩と、
一緒に帰ってお話しできて、
その内容も、すごく自分の中に腑に落ちたというか、
パワーになりそうです。


その方とは、同じところに留学し、同じところに住んでいました。
といっても、
留学していた時期は別々で、バレエ団に入るまでは直接お会いしたことはなく、、、

でも毎日家の写真で顔は見ていたので、
初めてお会いした時は、
すごい不思議な感じでした。笑


留学時代には、
その先輩が踊ったパートを、私とルームメイトの子で踊らせてもらい、本当に不思議な縁があります。



スイスにいた時は実際にお会いする日が来るなんて全く思ってなくて、
こんな風に喋るとも思ってなくて。


バレエ学校も、バレエ団も、
半ば、直感のような思いで決めた私。
理由は後からいくらでも言えるけど、そういう理由の前に、
なんとなく、"ここがいい"と思って選んだ場所。
その2つがこうして、繋がっていくって不思議。


どうすれば良いかわからなくなった時。
これからも、自分が、"これ "と思えるものを、
思えるまで待って、
直感を信じてやっていこう。

自分が良いと思うものを信じる。
自分の気持ちに正直でいる。
これが出来る人って、やっぱり素敵だと思う。


留学は私に多くのものを残してくれたんだなぁと、帰国して半年経って今、強く思います。


My SNS
twitter @mioalwaysWD


Mio

2016年振り返り バレエ留学していたときのこと②

振り返りシリーズ第二段!!
今日は、イベントについてです~

まず、ファスナハト!!
チューリッヒでは、中央駅に向かう大道路にずらりと屋台が。
お肉とか、ホットワインとか、クレープ等いろいろ並んでいました。
そしてその屋台の間を通り、パレードが開催されるお祭り、ファスナハト。
パレードは、グループごとに統一された仮装(かぶりもの)で、演奏をしながら街を歩きます。
ドラム・サックス・笛などで構成されていて、伝統的な調べから現代ポップスまでとさまざま!私が知っている曲もありました。
工夫を凝らしたオリジナルの仮装で、とても面白かったです。
実に精巧な作りの、動物あり、有名人あり、モンスターあり、とにかくなんでもあり!
でも、怖い顔なんですよ。笑 
日本で言うなまはげみたいな系統の顔立ちで、びっくりしました。
さらに仮装した人たちが、プレゼントを配ります。
お菓子(飴、グミ)のほかに野菜(じゃがいも、にんじん)、果物(オレンジ、りんご)、花(ミモザ、バラ)などなど。
直接手渡してくれることもあれば、大量に投げつけてくることもあり、また紙ふぶきも撒かれます。
ハラハラと空に舞う光景は美しいけれど、頭から大量にぶっかけられてしまう人も。
私の友達は、わしゃわしゃ紙にやられていました。笑

この日は、猛烈に寒くて外にいるのは辛かったんですけど、
とても楽しめました。
屋台では、私は伝統的な白いソーセージをいただきました~


もうひとつのビックイベントといえば、
イースター!!

スーパーにかわいいいいいいいチョコレートが❤️






イースター休暇はリハーサルがあり、遠出はできなかったけれど、
スイス在住の日本人の姉妹とお母さんとランチに行って、楽しみました


次回は、初めての一人旅、ベルンの話です🌟


My SNS

twitter @mioalwaysWD


Mio