読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

舞すてっぷ

踊る日々の中で思ったことをゆるく、更新します。

3月3日 NBAバレエ団アトリエ公演下見

日記 NBAバレエ団 バレエ

 

今日は、来週のアトリエ公演に向けて下見がありました✨

 

とにかく、緊張😂😂

でも楽しかった💓

このなんというか、踊った後の体に残る充実感というか、幸福感というか、そういうものって、

他のことでは得られなくて。

だから、辛いことが例えあっても、バレエに戻ってくるのかな〜。

 

反省点は諸々たくさん。

あと数日、頑張ります💪

 

下見の後はバイト先に顔を出してきました。

今日は仕事じゃなかったけど、

今日で最後の方がいたので、ご挨拶に。

 

いつも私のとんちんかんな話に付き合ってくださって一緒に笑ってくださって、

遅番に入りたてて緊張していた私にいつも優しくしてくださった方でした。

一緒に働けなくなるのが寂しいです😢

 

そしてなんだかんだで1時間ぐらい居候しちゃった。笑

ひな祭りだからってお客様がくださったケーキまでちょびっと食べちゃったし😋(働いてないのに笑)

 

いっぱい笑って楽しい時間を過ごして、帰宅🚶🏻

明日は早番〜

 

今月は最後の方が他にも何人かいて、

寂しいです。

 

春は出会いの季節だけれど、別れの季節ですね。

 この春卒業の方、この春入学、入社の方、おめでとうございます✨✨

 

 

さぁ明日も頑張ろう!!

 

My SNS

twitter @mioalwaysWD

instgram @miokuruma

 

mio 

 

NBAバレエ団 ロミオとジュリエット

バレエ 日記 NBAバレエ団 日々の話

 

 

26日、NBAバレエ団のロミオとジュリエットが終演しました。

 

私はスタジオカンパニーのメンバーとして、1日目はスタッフのプレゼント係、2日目は観客でした。

 

 

 

スポンサーリンク  

 

 

 

 

 

25日は2幕しか観ていないけれど、

両日ともほんっとうに素晴らしかったです😭❤️❤️

 

 

日々感じていることではありますが、

本当にこのNBAバレエ団、先輩ダンサーの方々のパワーがすごいんです。

 

 f:id:chahknge:20170227230949j:image

 

 

バレエって、ある意味、大きな嘘、なんですよね。

何度もリハーサルを重ねて、

何度も何度も試行錯誤して、

舞台の上で繰り広げられているものは、作られたもの。

 

でもNBAのバレエは、

それが全て本当のことのように感じます。

今日も、そこで本当にその時代を生きているかのように感じました。

日頃スタジオでお会いする先輩方なのに、それを忘れて、

いつの間にかその物語に引き込まれて観ていました。

 

 

最後は鳴り止まない拍手と、ブラボーの声、そしてスタンディングでした。

 

 

私もあんな風に踊れるようになりたい!

私もあの中に混ざりたい、と切に思いました。

修行です、修行!笑

 

 

東京文化会館という歴史ある舞台で、NBAのロミオとジュリエット、大成功で幕を閉じました❤️❤️

 

次はスタジオカンパニーのアトリエ公演です!

ぜひご興味がある方はSNSの方からご連絡ください✨

 

 

My sns

twitter @mioalwaysWD

instagram @miokuruma

 

 

 

 

mio

 

 

 

日音 卒業公演✨

バレエ 日記

 

今日は久しぶりに母校の日本音楽高等学校へ行ってきました✨

 

本年度は卒業公演が内部公開と外部公開の二回公演になったそうで....

明日だと行かれないので相談したところ、

卒業生なので内部公開の日でも🙆🏻と言っていただき、観に行きました。

 

 

スポンサーリンク

 


 

 

 

 

本当に3年生のみんな、お疲れ様でした!!

みんなキラキラでした。

私が在校生だった頃は1年生だったみんなが、もう三年生になっていて、すごく頼もしくかっこよくて、素敵でした。

 

3年間の集大成であるこの舞台。

普通の高校三年生は休みに入っている中、最後の最後までリハーサルをし、

最後の最後まで学校のある日音。笑

大変だけど、この最後の1ヶ月間が、

かけがえのない思い出になるんですよね。

 

改めて今日、

この高校を卒業出来たこと、

2年前同期と一緒に舞台に立てたことを誇りに思いました。

 

日音は私に夢を追う勇気をくれました。

頑張る素晴らしさを教えてくれました。

そして、なによりかけがえのない仲間とかけがえのない先生方に出会わせてくれました。

 

進路に迷う中学二年生。

ぜひ一度、日音の見学に行って見てください。

校則は厳しいし、

体力的にもキツイし、

大変なことは盛り沢山です。

でも三年後、

あぁここでよかった、と必ず思えます。

 

 

明日の舞台も大成功になりますように。

3年生、卒業おめでとう。

 

 スポンサーリンク

 

 

Mio

 

 

my SNS

twitter @mioalwaysWD

instgram @miokuruma

 

 

2月4日

日記 バレエ 日々の話

これからは、気軽な日記としての記録的なことも書いてみようと思って、今日はその第一弾。


最近、土曜日のクラスにピアニストさんが来てくださって、生ピアノでレッスンしています。

毎日バレエ団では、生ピアノ。
留学時代も、生ピアノ。
だけどやっぱり地元のスタジオでの生ピアノは特別。




そんな中でのセンターのアダージオ。

久しぶりにびっくりするぐらいのびのびと気持ちがよく踊れて。
踊った後のあのスッキリとした爽快感。
本当に久しぶりでした。

自分で、
あ、私そういえばこんな風に踊れるんだった、
こんな風に踊る人だった、
と思ったぐらい。笑


私は生ピアノで踊った時の、
いまの呼吸拾った!
って思う瞬間がたまらなく好きです。

ピアニストさんの間を、
しっかり自分の間と合わせて、
不自由じゃないのにぴったりとその間をお互いに拾い合う瞬間は、
心が震える。

機械的に均等な間である必要は全然なくて、
そうじゃないからこそ、
その瞬間があって。

でもそれって、
お互いが気持ち良く弾いたり踊ったりして、
尚且つ、独りよがりにならない瞬間にしかないと思ってて。

土曜日は、ピアニストさんとすごく良い瞬間が持てたなぁって。



スポンサーリンク



日々踊りながら、
何かが悶々と蓄積していたのでしょうか。

でもそれがあの瞬間全部どこかへ放出していきました。笑




踊ることだけじゃないけれど、
自分が大切にしたいと思っていることって、
思っていても、
日々に追われていつの間にか遠ざかったり、
薄れていったり、してしまったりするもので。
それが生きていることなのかもしれないけれど。


でもそんな時、
本当に大切にしたいもの、するべきものって向こうからまた来てくれたりする。


"踊ることってあなたにとってこうだったでしょう"
って、
必ず見えない何かが私を引き戻してくれている気がする。

そうでいいんだよ と
何かが背中押ししてくれているような気がする。


日々に追われて、忘れてしまう。
それは仕方ない。
でも、
そうなって何かが起きた時、
キャッチして戻れるかどうかは、
自分次第なのかなぁと思うわけです。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アーチジニー フットストレッチャー Arch Genie 甲出し
価格:9800円(税込、送料別) (2017/2/6時点)




起きることには全て意味がある。


意味があると、
自分が思えるかどうか。


そんなことを考えながら新しい一週間が始まります。


My SNS

Twitter @mioalwaysWD
Instagram @miokuruma

バレエとバイトを両立してみてわかったこと①

バレエ 日々の話

何事も、続けていくのには気力が入ります。
気持ちも体力も大変ですよね。


そしてもう一つ。
現実なことを言えば、お金がかかります。

そんな訳で、私がバレエとバイトを両立させてみてわかったことを書いていこうと思います。


スポンサーリンク

脚やせ




  • バイトをしたメリット

・働くということがどういうことか、身をもって理解出来た
→今まで親にしてもらってたものが、どういう風に得られたものなのかがわかりました。 そして、バレエを観に来るお客様がどうやって公演に来てくださるのか、を考えるようになりました。もちろん働かなくても感謝は出来るけど、実際に知る事って違うなぁって思いました。


・バレエの世界とは違う人達に出会えた
→人との関わりも学べるし、様々な所に世界が広がりました。そうするとなぜか不思議と、バレエにつながるヒントが降ってきました。
それから、関わる人が増えたことで、自分の存在意義を感じられました。
バレエがなくても、私は私という人間である、って思うようになりました。
これは本当に踊るのに行き詰まった時精神的に大きな支えです。

→社会に出るということがどういうことなのかを感じるようになりました。私は大人としてまだまだだなぁと常々思います😂 ただ私は周りの方々をみて学んで、実践して少しずつ出来ることが増えていくのが楽しいので、へこたれずにやれてます。笑



・自分で決められることが増えた
→何を買うか、どこに行くのか、自分1人で決められることが増えました。



・バレエ以外の自分に出会えた
→これも前記と重なるけれど、バレエ以外の自分って必要ないように思えるかもしれないけれど、この時間は実は大切。
バレエで煮詰まった時絶対助けになるし、経験って、踊りに繋がると思うから。




デメリット

・バレエ以外の事で疲れを感じる
→まぁ、当然のことですが。笑
でも最近は良い気分転換にもなるようになりました。だいぶ仕事も覚えて、周りの方にも慣れて毎回楽しく働かせていただけているので。


・時間が縛られる
→これが結構難しいです。今働いてるところはシフトを半月前に1ヶ月分提出なので、バレエあるあるの予定変更が多いと、周りにも迷惑がかかってしまったり、、、
今は、なるべく迷惑がかからないであろう時間で提出しています。なので、時間数は少なめです。
ただマクドナルドのように二週間前に提出とか、シフトの自由が効きやすいところもあるので気になるようならその辺りはよく調べることをお勧めします✨
シフトの自由がききやすいバイト先は、バイトの方が多いので同じ年代が多い可能性が高いです。




私は本当にありがたいことに、バイト先に恵まれてバレエとバイトを両立させることが出来ています。
バイト先のスタッフの方々もそうですし、お客様にもバレエ頑張ってね!と言っていただけることがかなり自分を励ましてくれます。


続く......

My SNS
Twitter @mioalwaysWD
Instagram @miokuruma


スポンサーリンク




Mio